眠りに眠るHSP~質のよい睡眠を確保するために~

 

よく寝て
よく食べて
よく動く

 

 

これをきちんと行えば
大抵の事はうまく行きます

と何回かお伝えしてきました。

 

 

 

今回はこの中の
よく寝る
に焦点を当てていきます。

 

f:id:nobitatohina:20210903153155j:plain

 

 

このブログを今見ているHSPさん、
よく眠るなって自覚ありませんか?

 

私自身も子供の頃から
親に心配される程良く寝てましたし
未だに睡眠時間7,8時間は確保しないと
不安になります笑

 

世の中には

ショートスリーパーといって
殆ど寝なくても大丈夫という人もいますが。


自分の体験や、
様々なSNSを見ていると
HSPはよく眠る人が

多いんじゃないかなと思います。

 

おそらく理由は


・周りに自然に気を使ってしまう
・心配性
・非HSPに比べて刺激を大量に受け取る
・ストレスを感じやすい


などの特性から、
その疲れを修復するために、
どうしても

睡眠時間が長くなる

ように感じます。

 

 

 


ただ、ここで
寝過ぎて逆に疲れが取れない、
頭痛・腰痛になった
その日の夜寝れず、翌朝絶不調になった
という経験のある方いませんか?

 

f:id:nobitatohina:20210903154829j:plain

 

そうです!
寝る時間が長ければ良いというものでは
決してありません!

 

睡眠は量より質。



脳は浅い眠りである「レム睡眠」と、
深い眠りである「ノンレム睡眠
を繰り返しています。

 

HSPさんは特に
考えすぎて眠りにつけない
眠りが浅い
体は疲れてるのですぐ寝付けても、
悪夢にうなされる
なんて方も多いのではないでしょうか?

 

 

よく眠れないと
・疲れがとれない
・気分も落ち込み、更に塞ぎがちになる
・自分のパフォーマンスが落ちて、

 何をするにもおっくう
などの弊害があります

 

逆に

 

質の良い睡眠がとれると
・パフォーマンスがあがり普段の倍

 頭も体も動かせる
・気分が晴れやかになる
・日中、行き過ぎた疲労感がなく

 満足度が得られる
というメリットがあります。

 

f:id:nobitatohina:20210903155023j:plain

 

 

今回は
睡眠の質を上げる方法と、


自分が試して

最も効果が高かった
良い睡眠がとれる方法
を伝えていきます!

 

 

 

 

睡眠の質を上げる方法には

以下の様なものがあります。

 


・正しい生活リズムにする


仕事や、家族がいたりすると

難しい場合もありますが、
できるだけ毎日同じ時間に寝て
同じ時間に起きる事を心がけてみましょう。


その中で自分は

何時間寝た時に一番調子が良かったか
ベットに入ってからどの位で寝付けたか
記憶しておきましょう。

 

f:id:nobitatohina:20210903155751j:plain


自分のきちんとした睡眠リズムが出来ると
体がとても楽になります!

 

 

・程よい運動


今までも再三体を動かす事の大切さは

伝えてきましたが


程よく体を動かすと、

程よく疲れて
眠りに入りやすくなります。
血行もよくなり、体も温まるので
寝付きが悪い方にはオススメです。

寝る前のストレッチも効果的!

 

 

 

・寝る前は消化に良い食事を心がける


夕食は腹8分目が理想。
消化しきれないまま寝て

胃腸に負担がかかったままだと、
ゆっくり体を休めることが

できないそうです。

 

どうしても空腹で寝れない時は
消化のよいお粥や果物などで

お腹を満たしましょう。

 

f:id:nobitatohina:20210903155452j:plain

 

HSPは刺激に弱い傾向があるので
辛い物

アルコール

カフェイン等の刺激物

やめましょう。

 

 

 


いくつか挙げましたが、
最後に
自分が実践して

1番効果があった方法

を紹介します。

 

 

それは私たちの

環境に左右されやすい所を逆手にとって、
寝る環境を整える!

という方法。

 

 

それまであまり枕や寝具に

拘りはなかったのですが、
あまりにも肩がこるので
枕専門店で

枕を買ってみました。


すると

肩こりも軽減され、
今まで何だったの!

というほど

スッキリした目覚めになりました!


また、


オレンジスイート+ラベンダー

のアロマオイル
ティッシュに垂らして
枕元に置いて眠ると
最高によく眠れます!

 

f:id:nobitatohina:20210903160309j:plain

 

環境に左右されやすい

HSPだからこそ、


より良い睡眠の為、
少しでも環境を整えてあげると

大きな効果が出ると思いますよ(^^)